草の根地域情報化フォーラム
タイトル・アイコン(案)
主旨を変えず、タイトル名を変更しています








岩手・教育現場への草の根支援(仮称)

フォーラム内容(案)

 会場となるレストハウス2階の小会議室で、9月5日の午後1時から、ノン ストップで、「岩手・教育現場への草の根支援(仮称)」に関する意見交換会 をする、という内容です。
 話コン役員が数名常駐し、20人程度入室できる部屋で、2台のCRTを囲 んで、あるときにはホームページを提示しながら、活動の紹介等を行いながら、 交流の輪を広げることがねらいです。

 題材は、インターネット/マルチメディアに関して、地域へのボランティア 教育活動、職場での支援の実践例を考えております。特に学校だけの話題に限 定せず、公民館での講習や、談話会、英会話支援なども取り込もうと考えてい ます。

 準備としては、上の題材をもとに、参加する方を予め20名を目標に、県内 外で手配します。後から来た人のために、50部の資料を作成していただけれ ばと思います。テーマの紹介者は、3分程度のスピーチを行い、その後、イン ターネット・ホームページを参照するなどして、約15分〜30分程度の意見 交換を行います。

 学術会議や研究会ではなく、「知り合いになるための交流会」なので、意見 交換の時間は特に定めません。参加者の状況をみて、適宜、進行します。  フォーラム参加者の宿泊所は「武蔵坊」を予定します。そこでも意見交換を し、次の日の午前中まで、語り尽くそう、という企画です。話コンのメンバー も予算補助を考えていますので、支援可能な人は、ぜひ申し出て下さい。

・・・・・・・・・・・・・ 平成10年6月25日 提案

   古いフォーラム案ページ  1998.5.11



もどる

一関市・話せばわかるコンピュータの会
マルチメディア祭'98参加ページ